記事一覧

2010年5月16日(日)の白浜ツーのルート

2010.05.10

阪和道 紀ノ川SA AM8時集合、出発

行きのルート
阪和道 広川IC~R21~R26~R424~椿山ダム〜龍遊道の駅(0739-77-0380)〜R425〜R198〜R311〜岩崎交差点左〜白浜、とれとれ市場へ。


帰りのルート
とれとれ市場〜田辺バイパス〜秋津町右折R29〜R425〜R371〜龍神道の駅で休憩(0739-79-0567)〜護摩壇〜野迫川R53へ〜R168左折〜吉野路大塔道(0747-35-0311)〜R168〜R24のコンビニで解散予定。

クラッチの微調整

2010.04.26

ファイル 22-1.jpg

GSが減速した後エンストするようになった、メカのI氏に相談するとGSだけ良く出てる症状。(GSAも)

コンピュータにつなぎクラッチレバーの裏側にあるセンサーを微調整する、これで完全と云えないけども今のところメーカーからはなんの連絡もないそうだ。

様子を見て下さい、とのこと。

写真のステンレスのナットの右上の小さな穴がそのセンサーを微調整する所です。

次回の白浜ツーのミーティングの日取り

2010.04.24

ファイル 21-1.jpg

5月の白浜ツーのルート決めを5月9日(日)朝9時に当店で最終決定します。

メンバーの方はぜひ参加して和気藹々と決めて下さいね。

エクセルオートツーリングクラブ5月16日(日)の白浜ツー

2010.04.19

次回のツーリングは白浜、に決定(会長の偏見と独断です)

朝8時に紀ノ川SAに集合です、ルートは未定、クラブのみなさんはご希望があれば、お申し出くださいね。

白浜で温泉に入ってマグロでも食べようという、会長のご意見です。

行きは高速で、帰りは山越えルートに?

エクセルオート、小浜ツーリング

2010.04.19

ファイル 19-1.jpgファイル 19-2.jpgファイル 19-3.jpgファイル 19-4.jpgファイル 19-5.jpg

今回は休憩場所のみ指定して、後は各自フリー走行、技量に応じて楽しんでください、という試行。

帰りは道をミスで(それもまた面白いですが)マスツーの難しさを痛感、何とか無事
終了でしたがこれからの課題はいっぱいです。

会長とむすこさんのショットと途中の写真です。

R100RT

2010.03.13

ファイル 18-1.jpg

1990年モデルのRT,実は車検証はRSなんです、RSの復刻版で80年代後半にリバイバルで作られたモデルです。

ただ、エンジンも、足回りもかなり手抜きされてます、馬力はダウン、サスもモノサスになってます、リアブレーキはドラムだし。

でもとてもおだやかでのりやすく、安心感はあります、84年のRS最終型はエンジンかけるのも一苦労ですから、、。

このバイクをアップハンドルにしてRTのカウルに付け替えてます。

楽ちんですが風がほとんどあたりません、夏は地獄 、になります。

R100RS

2010.03.12

ファイル 17-1.jpgファイル 17-2.jpg

1984年のRSがガレージに入荷、のる暇がないが悲しい。

四国、剣山

2009.07.21

ファイル 16-1.jpgファイル 16-2.jpgファイル 16-3.jpgファイル 16-4.jpg

2日間で千キロ近く走ってきました、改めてGSのすごさ、底力は感じました、他のバイクでは途中で帰ったかも?

BMWのヘルメット

2009.07.08

ファイル 15-1.jpg

BMWの純正品は高価、とても手が出ない、とディーラーに遊びにいったとき社長が出してきたヘルメット。
中古品、一度しかかぶってない??とりあえず3枚お支払いしました。

軽いです、アライのジェットよりもでも夏は暑いのでしまっときます。

朽木道の駅

2009.07.08

ファイル 14-1.jpg

ETC割引なしの近畿道、名神を京都東でおりて湖西道路を北上、真野でおりて367号線を進みます。
途中の花折峠は24度しかなく最高に涼しく、険しい峠です、朽木道の駅は残念ながらお休み。
CBR600に乗った若いおふたりとバイク談義、とても感じの良い若者でした。

ページ移動