記事一覧

無農薬、天日干し 7分つき

ファイル 1803-1.jpgファイル 1803-2.jpgファイル 1803-3.jpg

鳥取県のひびき農園から届きました

自然乾燥 天日干し 化学肥料無し、除草剤無し、もちろん無農薬栽培の玄米

7分つきです。

このお米でパエリヤを作ります 期待して下さい。


ワインも夏向け ルイ 二ヶーズ 値上がりしましたが販売は同じです。

安酒の赤 ガレバンのVDP 十分美味しいです もちろんビオ ワンコインでがぶがぶ飲んで下さい。

パエリア会

ファイル 1802-1.jpgファイル 1802-2.jpg

ヨーロッパで水田地帯が広がるスペイン かれらもお米をよく食べます

パエリア、又はパエラという方もいました

両手が付いた鉄鍋です

使い込むと味わいも、お味も良く出来るようになります

ただし、鉄ですから錆びます、普段のお手入れが重要 怠けてるとヤバクなるのは体も同じです。

オリーブ油をたっぷり使い、生米から強火で炊きあげすこし芯が残るよう仕上げます

底のおこげがポイント、焦げのないパエリアは旨くありません。

お酒を飲まない人もぜひお越しください。

前菜とパエリアで¥3500デス。

今日から南風 紀州は荒れます、シーフードは期待出来ません・

スペイン古酒とパエリヤ会

ファイル 1801-1.jpgファイル 1801-2.jpg

あさり、いか、蛸、天然海老 初夏の前はシーフードが充実する

海の幸入りパエリアと10年前の古酒と味わって下さい

5月20日 日 PM6時から

前菜2種 スパニッシュ オムレツとシーフードのフリット

パエリア

お米は 鳥取県 ひびき農園の無農薬、無肥料の7分つき使用します

安全で美味しいお米をご賞味下さい。

食前酒 スペイン カバ

赤 2008年
赤 2009年

澱がかなりありますが、味わいは極上です

お一人様 ¥5000税込み

御予約は当店まで。

はちく 極上品

ファイル 1800-1.jpgファイル 1800-2.jpgファイル 1800-3.jpg

小雨降る中 葛城から和泉へタケノコ探し

細くて薄っぺらいのばかり、、やっと見つけた孟宗竹にも負けないくらい肉厚のはちく

値段は3倍しましたが、その分ロスがない

どんなお料理も食材の質です 人間もデス 

底引き網漁の足赤海老 是からがしゅん、甘く薫り高い極上海老です

旬のズッキーニと相性がよいです、南仏風野菜の煮込みのは必ず加えるお野菜です

がぼちゃのなかまですけど、お味は?

好き嫌いがあります、店主は好物です。

晩酌は新潟県 村上の〆張り鶴 雪 旨すぎます、飲みすぎにご用心。

骨付き子羊

ファイル 1799-1.jpgファイル 1799-2.jpg

コートレット ダニョーと言います

ラムラックという部位 あばら骨が付いてる背中のお肉ですね

掃除がすこしやっかいですが、一番美味しいところです

一年未満の子羊はカルニチンが多くて痩せられる?と言われて人気があります

体を温める作用がありますのでモンゴルなんかはこのお肉ばかり食べてます

アトピーや中性脂肪が多い人にはお勧め料理です

今回はオーストラリア産 新鮮なラムなので臭みや匂いはありません

出所がはっきりしないお肉は手を出さないこと、必ず後悔することになります

ラムがまずいと言う人が多いのは、そんな理由があります

ワインはブルゴーニュ ピノノワールがお勧め です

当麻の野菜

ファイル 1798-1.jpgファイル 1798-2.jpgファイル 1798-3.jpg

二上山の麓、当麻寺が有名です

この辺りも寒暖差が大きく、甘みのある野菜が豊富です

人混みがきらいなので、さっさとお買い物をして帰宅

スナップエンドウが甘く美味しい季節です

明日は天然鮎が入荷予定

ご期待下さい

和泉の破竹

ファイル 1797-1.jpgファイル 1797-2.jpgファイル 1797-3.jpg

タケノコが孟宗竹から破竹にかわった

初夏の印です、少し早いですがお味は上々です

皮を剥いて下ゆで後 鰹だしで炊きます、一手間かかるし可食部がすくない、香りも弱いです

当分はこのタケノコです


まずい鹿しか食べたことがないという昨夜のお客様 うちの鹿肉をお褒めいただきました

綺麗に血抜き、筋取り、熟成 3つの手間暇をかけてある食材です、美味しいのは当たり前。

又お待ちしてます、鹿肉の本番はこれからです。

ページ移動