記事一覧

スペイン産の発泡酒

ファイル 1853-1.jpegファイル 1853-2.jpeg

猛暑も少し落ち着き出したが油断はできません

体力ガクッと弱っている、今の時期 何が起こるかわかりません

泡物でも飲んで、リラックスするのが一番です

シャルドネという辛口で有名な葡萄、泡物ではブランドブランと言います

キリッとしてスキッとして、最高ですが¥8000です、これでも他のお店よりお安いほうです

予算のない方は、スペイン産カバがお勧め、半値以下です、お味は比べようもありませんが、ビールを飲むよりはるかに体にも心にも良いですね。

お腹が出る心配もありません、ですが 飲み過ぎはダメですよ。


飲めない方は、ペリエがお勧めです。

絶品 A5ランク仙台和牛イチボステーキ

ファイル 1852-1.jpgファイル 1852-2.jpg

黒毛和牛の旨さは、今や世界規模で知られてます

元は但馬和牛です

牧草のみで飼育することが本体の和牛、今や遺伝子改造した穀物を食べさせられている牛ばかりです。

黒毛和牛以外は食べる価値無しです。

ただしお高い、予算のないときはオージービーフです

うちの店ならジビエを勧めます。

夏の鹿肉のステーキは最高ですよ。

スモモのグラニテ

ファイル 1851-1.jpeg

フルコースが最近多くなってきた  皆さんリッチになってきたのでしょうか・

せっかくだから、安全で、美味しい食べ物を少しずつでも、と言う事なんでしょう。

お魚料理とお肉料理の間にお出しするのがグラニテと呼ばれているシャーベット

少しリキュールやコニャックで香り付けしてあります。

今は、スモモのグラニテです

サッパリとした口当たりでこの後のお肉料理も食べ残しがないように食欲を刺激させてます

真夏には効果ありですね。

紅茶のムース、米ぬかのクッキー添え

ファイル 1850-1.jpeg

デザートは食事の締めには欠かせません

満腹でも食べられるデザートを無い知恵を絞って色々試行錯誤します

ポイントは噛まずに食べられる事、今回はフルコースの締めのデザートです

アミューズを含め前菜2品、お魚料理、お肉料理と食べた後ですから、重いのは要りません

ゼラチンは極力少なく、口溶け重視です。

無農薬玄米の米ぬかのクッキーがアクセントです。

糖分はメイプルシロップ、蜂蜜のみです。

ファイル 1849-1.jpg

冬から春にかけて上手くなるお魚です

ところが中には真夏の今頃でも脂ののったさわらが、時折釣れるそうです

そう、刺し網漁ではなく  一本釣り漁

夏はサカナがないなか、塩をして西京漬けです

自家製ゴーヤとお味わいください。

焼くのが焦げやすいので気を使います。

リースリングのほのかに甘い白ワインがベストです。

搗き立て無農薬玄米猪カレー

ファイル 1848-1.jpg

お米は、無農薬玄米 3部つきです

7割糠が残ってる状態、ぐっと深みと旨味があるカレー

お試しください。

ビオの野菜サラダと飲み物つきです。

プラス¥400で100グラムのお肉入りです、これの方がお得ですね。

ハモの卵

ファイル 1847-1.jpgファイル 1847-2.jpg

ハモ、美味しく食べるために骨切り作業

これで食感が変わります

材料が少ないと言うのは、少し辛いです

明日はもっとない、と思います

ページ移動