記事一覧

2019年9月のワイン会

ファイル 2082-1.jpgファイル 2082-2.jpgファイル 2082-3.jpgファイル 2082-4.jpgファイル 2082-5.jpg

9月16日【日】 PM6時から

ブルゴーニュ白 シャブリ並みの品質2016

ボルドー、カスティヨン シャトーグランテルトル 2002 17年熟成

スペイン、マグナム フルゴ 2001、18年熟成

各ワイン、3種と大仙地鶏のお料理3品

お料理のみの方は半額の¥2500です。

お一人様¥5000税込


ご予約はお早めに。

バリックの樽使用、ブルーノロッカの赤ワイン

ファイル 2079-1.jpegファイル 2079-2.jpegファイル 2079-3.jpg

ビオのワインが続々入荷、イタリアのブルーノのワインは超有名です

特にバルバレスコなんかは売り切れ続出、へそ曲がりの私はバルベーラを選択。

お値段も半値以下です。

ボルドーでは、225リットルの樽、ブルゴーニュでは228リットルと若干大きさが違います

この樽でワインを躾けているイタリアのワインなんです。

凝縮感が半端なく、ギュッと濃縮されてるような感です。

この他にも、ローヌの名品 ケランヌ、マコンの白、オリビエ、メルランが作ってるエレガントなマコンです、手頃でうまいワインを捜すのも一苦労、です。


9月の連休にはワイン会開催予定です、ご期待ください。

まだお店は工事中です、が営業はしております、工事の音がやや大きいですが遠慮なくお越しください。


気仙沼で水揚げされた、白皮カジキ、マグロにはないお味です、年に一度の入荷です。

ちなみに、カジキマグロという品種はありません。

bioのワイン、試飲会

ファイル 2015-1.jpg

2019年5月19日 日曜日PM6時から

白ワイン ミュスカデ

赤 アンジュ ルージュ

   アルシージャ 

  リオハ テンプラリーニョ

お料理は旬の鱧

メインに大山地鶏

フォロマージュ付き

お一人様¥5000税込

ご予約はお店まで。

エゾ鹿料理とビオのワイン会

ファイル 1972-1.jpgファイル 1972-2.jpg

日時 2月24日日曜日PM6時〜

お一人様 ¥5000税込

鹿のパテ、

鹿のステーキ

チーズかデザート盛り合わせ

天然酵母のパン

ワインは3種、ビオのワインです、飲めない方は天然ブドウジュース

入荷次第 アップします

要予約

17年前の古酒 マグナム瓶 試飲会

ファイル 1840-1.jpgファイル 1840-2.jpg

17年前? 何があったか覚えてる人は少ないでしょう。

若かったことは確かです、で、マグナム瓶の赤ワイン スペイン産 中身はテンプラニーニョ

だいじょうぶかいな?と思いつつ6本だけ購入 試飲しました

一部のお客様にもサービスでお出しして好評です、でもワインの怖いところは、ボトルごと中身が違うと言うことです。

あとの5本の中身は、保証は出来ません

多分大丈夫、と思います。

この暑い中 試飲会です

日時

7月22日 日 6時から

お料理は 大仙地鶏 3種

オーガニックサラダ付き

飲めない方は 天然ブドウジュース(無添加、無加糖)

お一人様 ¥5000(税込)

御予約 お店まで。

鹿肉とブルゴーニュ赤

ファイル 1818-1.jpgファイル 1818-2.jpg

12年も前の赤ワイン 最後の一本 あと2種類

夏に旬をむかえる鹿肉 のコラボです

この機会を逃さずお越しください。


2018年6月17日 日曜日 PM6時から


鹿肉のカルパッチョ仕立て

鹿肉のステーキ 旬の豆 自家製コンポート添え

旬のチーズサラダ

天然酵母のパン付き

お一人¥5000

要予約

お早めに!

シャブリ会

ファイル 1624-1.jpgファイル 1624-2.jpg

6月25日 日曜日6時からのシャブリ会

ワインが決まったので、お知らせします

先ず 特級 ブーグロ 2014年
   一級 ウオークバン2015年

   並 ヴィエイユ ヴィーニュ エレ^ブ フィットデシェンヌ 2014年

   並 ジャック ブルギニオン 2013

の4種類 特級のシャブリは7種 何故 ブーグロを選択したのか? 特級畑の中で一番西より

にあるから、たっぷりと午後の陽射しを浴びて力強いからです・

ラ ムトンヌは特級だと言う方もおられますが、認められてません

将来は特級の中に入れてもらえる可能性はあります

特級と一級のシャブリは同じ生産者のティエリーMにしてます

特に味わいがグッと変わるのを感じられるでしょう

岩牡蛎、鱧料理とお楽しみ下さい

お待ちしてます

ページ移動